ルビコン解放戦線のゲリラ指導者の一人。
グリッドの建造に関わる職工だったが、コーラルとの共生と惑星封鎖の打破を掲げるサム・ドルマヤンの思想に共鳴し、解放戦線に加わった。

精錬で士気も高く、サーチ・アンド・デストロイを誓う烈士だが、パイロット適性には恵まれていない。

ミッション「多重ダム襲撃」でガリア多重ダムの防衛戦力の一人としてC4-621G5イグアスG4ヴォルタと交戦するが、倒さなくともミッションを完遂する事は可能。

搭乗機 バーンピカクス

BAWSの旧型フレーム「BASHO」をベースにした機体。
カラーリングはドルマヤンのアストヒクに似ているが、右腕のカラーが違うなど、若干の差異がある。

マシンガンバズーカ垂直ミサイルを装備しているが、動きが単調なので特に問題もなく対処可能。
特にミッションでは3対1で挑む事になるので、よほどの事が無い限り負ける事は無い。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-09-20 (水) 22:18:23 (278d)