4シリーズに登場する腕部兵装の1カテゴリー。作中には以下の5挺が登場する(カッコ内は製造メーカー)。
SLLRに登場する、火器についてはアサルトライフルの項目を参照。

概ね通常のライフルに比べて連射性能と装弾数、近接適性に優れるが、一発の威力や弾速、射程などでは劣るため、より近距離での使用に適している。ライフルとマシンガンの中間のような存在である。
04-MARVE及びAR-O700のように、威力・連射力ともに通常のライフルを上回り、高い瞬間火力を発揮するが、代わりに装弾数が少ないタイプも存在する。

ちなみにこのレイレナード系二機種は下部がブレード型となっており、AC4のOPムービーにおいてベルリオーズ04-MARVEで刺突を行ったことも相まってユーザー間では「銃剣の一種」のような扱いを受けることが多かった。
この影響を受けてか、A NEW ORDER of “NEXT”においてオーメル社のデザイナーは「高速戦闘時に空気抵抗を制御するための“大気を切り裂くカバー”であり、敵に突き刺すものではない」と釘を刺している。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-06-10 (火) 15:15:58 (1168d)